カラダづくりの栄養バランス

NO IMAGE

多くの方にとって理想的なカラダ作りは健康的・機能的・美的であることです。
もう少し具体的に言えば、
筋肉をより良い状態に成長させながら、
余分な体脂肪を落としていく
ことです。
筋肉を良い状態にするためには、筋トレとタンパク質の摂取が必要です。
また、体脂肪をなるべく作らないようにしていくためには余分な脂質をカットすることが必要です。
なので、カラダ作りにおける栄養バランスの意識は
三大栄養素のそれぞれの役割とPFCバランスの基準を知った上で、
・高タンパク質
(筋トレをした上で)
・低脂質
(良質な脂質はホルモンを作るので最低限必要)
・糖質は摂り過ぎ注意
(糖質の過剰摂取、余分なエネルギーは体脂肪になります)
◎タンパク質
☓脂質
▲糖質
をイメージしながら食事をしていくことが基本になります。

論理的ボディメイク 井上大輔カテゴリの最新記事