カロリーの正体

NO IMAGE

ヒトは生命を維持したり、カラダを動かしたりするためにエネルギーが必要です。
そのエネルギーは栄養を摂取することで得ています。
そのエネルギーの単位はkcal(キロカロリー)で表すことから、
一般的には、
エネルギー≒カロリー
ということでカロリーという言葉をよく使っています。
三大栄養素には、それぞれカロリーがあります。
それぞれのカロリーを知ることで、食材に含まれるカロリーを知れたり、カロリー計算やPFCバランスを考えたりすることができます。
タンパク質 1gあたり4kcal
脂質 1gあたり9kcal
糖質 1gあたり4kcal
となっています。
ここで注目したいのは、脂質だけ圧倒的にハイカロリー(他の2倍以上)ということです。
つまり、中華料理やケーキなど脂質を多く含む食事は量はなくともハイカロリーになるということです。
脂質を抑えるべき理由は体脂肪に直結するだけでなく、カロリーの過剰摂取にも繋がるからであります。

初心者向け 井上大輔カテゴリの最新記事