三大栄養素の食材イメージ

三大栄養素の食材イメージ

数ある栄養素の中で三大栄養素はカラダに大きな影響力を持ちます。
これから先、それぞれの栄養素の役割や摂取バランスを考える上で、
タンパク質
脂質
糖質
は具体的に何の食材に含まれているのかイメージができた方が理解しやすくなります。
日本人にとって、より身近で、よく摂取するモノの代表例を示します。
タンパク質
肉、魚、大豆、卵、牛乳
脂質
サラダ油、ナッツ類、オリーブオイル
肉脂、牛乳
糖質
米、小麦粉、芋類、果物、砂糖
ダイエットには、これだけ理解していれば十分です。
注意点は、肉や牛乳にはタンパク質が豊富な一方、部位や濃厚さによっては脂質も多く含まれることを頭に入れておきましょう。

論理的ボディメイク 井上大輔カテゴリの最新記事