トレーニングを始めるPart1~ジム編~

トレーニングを始めるPart1~ジム編~

トレーニングをしようかなとお考えの方。
この記事を見て頂いているあなたは、身体変えたい、運動不足を解消したい、トレーニングに少しでも興味があるのではないでしょうか?
しかし、何をすればいいのか分らない。色々スポーツクラブがあってどこに行けば良いのか分らない。
その気持ちは分ります。
東京でオリンピックが開催されるに当たり国民の健康フィットネスに対する関心は高まってきています。そこで運動を始めるなら絶好のタイミングだと私は考えます。そんなあなたに最適な場所はどこなのか一緒に考えていきましょう。

今回は行徳、妙典、南行徳あたりでスポーツクラブを探してみましょう。
行徳、ゴールドジム、カーブス(女性専用) 妙典、コナミスポーツクラブ カーブス(女性専用)
南行徳、ティップネス があげられます。

次に24時間フィットネスです。
行徳、FASTGYM24 妙典、ジムスタイル24 南行徳、ジムスタイル24 があげられます。

次に個別のパーソナルジムです。
行徳、REVOIST(我社) ボディインプルーヴ 妙典 なし 南行徳 なし があげられます。

さて大きく3種類に分けてみましたが特徴を簡単にお話していきます。

スポーツクラブの特徴として、マシンエリア(トレーニングスペース、有酸素スペース)、スタジオ(エアロビクス、ヨガ等)、プールなどの施設をご利用頂けます。マシンエリアにスタッフが常駐しているので分らないことなどは聞きやすい。身体を変えようとするならば高いモチベーションが必要になると思います。トレーニング、食事の面で頑張りが必要になります。

24時間ジムの特徴として、名前の通り24時間営業のジムになります。最近人気のジムですね。仕事終わりでお帰りが遅くなる方など時間を気にせずに利用が出来ます。スタッフが常駐していないのでトレーニングをあまりしたことがない人には少し難しいかもしれません。

パーソナルジムの特徴として、マンツーマンでトレーニングをしていくので、わからない事、知りたい事をすぐに知ることが可能。一人一人にあったオリジナルメニューを作成していきます。スタジオやプール等も使ってみんなと汗を流したいなという方には不向きかもしれません。

簡単ですが、特徴をあげていきましたがあなたに合いそうなジムはありましたか?
このブログを見て頂いているのでREVOISTの話をすると、他社にくらべ料金設定は抑えられていると思います。
続けてもらえるための料金設定になっております。どんなに優れた施設でも値段が高ければ続けるのは難しいと思います。すべての人が健康になるためのお手伝いをするのがパーソナルジムの宿命です。
是非選択肢の一つに入れて頂ければと思います。
次回はトレーニングの順番は?です。

初心者向け 三ツ井大基カテゴリの最新記事