お風呂がリラックス出来る理由

お風呂がリラックス出来る理由

お風呂がリラックス出来る理由

疲れたときなどお風呂にはって疲れを癒やそうとしたことは多々あると思います。
温泉なんかが良い例でしょう。

いくら疲れていてそのまま寝てしまいたい気持ちを抑えお風呂に入ってしまうと翌日の疲れは大分違う物です。

癒やしはたくさんありますが「心」は癒やされても「体」は休むことは出来ません。体が一番リラックス出来るときは「温もり」を感じるときですそれを感じることが出来るのは、お風呂になります。

自然とリラックス状態になるのは体が温まる為なのです。
体がしっかりと温まるとリラックスする、疲れが取れる、ストレスが解消、血流やリンパの流れが良くなります。
冷えの予防や、内臓の動きを改善してくれるので熱いお湯につかるのが苦手な人でも少しぬるめのお湯に浸かる様にしてみてください。ストレス、疲労をためないことでアンチエイジング効果も期待できそうですね。

半身浴と全身浴の2種類がありますが、体の調子をみて入り方を変えてみても良いかもしれませんね。
全身浴の場合、短時間で温熱効果が期待でき水圧により血流が良くなり、疲労回復や、肩こりの改善にも効果が期待できると言われています。
半身浴の場合は全身浴より温熱効果まで時間はかかりますが少しぬるめのお湯に浸かる事により、体への負担も少なくなり副交感神経が優位に働くのでリラックス効果が期待できます。
体の状態から、全身浴、半身浴を選んでみてください。

また、湯船に浸かることにより、温まった体の毛穴が開き、石鹸だけでは落としきれない体の奥の汚れもしっかりと落としてくれます。
シャワーのみでは上記の恩恵は受けにくいですが、時間が無くシャワーで済ましてしまうことは多々あります。
週末のなど休みの日など1日でも入るようにして仕事の疲れを癒やしてみてください。

しかしシャワーのもメリットはあります。それは朝シャワーをすることです。シャワーの刺激と熱めのお湯が体を起こし、交感神経が優位に立つので眠たい朝に入るのは明日おすすめできます。

毎日入るお風呂だからこそ、質の良いバスタイムにしたいものです。邪魔をされない場所だからこそスキンケアや、疲労回復、リラックスの時間として、翌日の仕事やトレーニングにいかして最高のパフォーマンスで1日を過ごして行きたいですね!

初心者向け 三ツ井大基カテゴリの最新記事