夏と冬どちらが痩せやすいのか

NO IMAGE

夏と冬どちらが痩せやすいのか疑問をもったことがあるかと思います。結論から言いますと、「冬」の方が夏に比べて痩せやすい季節となります。季節によってなぜ違うのか。今回はこの違いについて説明していきます。

なぜ夏に比べて冬の方が痩せやすいのか。これにはホメオスタシス(外部の環境変化に関わらず生体の内部環境が安定に保たれる仕組み)が関係してきます。

例えば、ケガをすれば修復しようとします。走って身体の酸素が不足すれば呼吸を荒くして多くの酸素を取り入れようとします。このようにして私たちが普段意識していなくてもホメオスタシスによって調節されています。

本題に戻りますと、夏は気温が高いため発汗して体温を低下させ、冬は気温が低いため産熱して体温を上昇させます。このことから冬は夏に比べてエネルギーが多く使われるため、痩せやすい季節となります。夏はたくさん発汗することから痩せるというイメージが強いと思われます。しかし発汗による体重減少は脂肪ではなく水分の排出による体重減少の可能性が高いです。発汗=脂肪減少というような考えは持たないようにしましょう。

夏前になると焦りから無理なダイエットをする方が多く見受けられます。無理なダイエットをした分身体への負担やリバウンドとして返ってきてしまうことも少なくありません。そうならないためにも夏に向けてダイエットをする際は冬から徐々に始めていくことをおすすめします。

初心者向け 吉野渉カテゴリの最新記事